【大楠公園のカカシ】

武雄かくれ伝説|大楠公園のカカシ
ほのぼのとした風景の中にいる4人の関係性とは?

坂田説

このカカシは元々人間だったという伝説がある。
この4人は血が繋がっておらず、親がいない。そのため幼い頃から盗みなどをして暮らすなど苦労を重ねてきた。現在4人はカカシとして生まれ変わり、大楠公園ののどかな風景を眺めながら過ごしているという。

元々人間だったという伝説だった?

川古の大楠公園

あなたの武雄かくれ伝説をでっちあげませんか?
ほのぼのとした風景の中にいる4人の関係性とは?

大楠公園のカカシ伝説へ3件のフィードバックがあります。

  1. 猪俣会議中!自分のこと棚に上げてお話するのが不謹慎ですが楽しいですよね!(^p^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »