【楼門横の標識】

武雄かくれ伝説|楼門横の標識
標識の支柱が長いのはなぜか?

坂田説

この標識は妖怪が化けた姿である。
この妖怪は武雄温泉がお気に入りのため、温泉に近づく悪い妖怪を退治してくれる。妖怪を食べるほど長くなるため、日々少しずつ伸びているという。(ちなみに妖怪界では長いほどモテるらしい)温泉側とは利害の一致の関係。

この標識は武雄温泉に近づく悪い妖怪を退治している?

武雄温泉楼門

あなたの武雄かくれ伝説をでっちあげませんか?
標識の支柱が長いのはなぜか?

楼門横の標識伝説へ3件のフィードバックがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »